2007年04月09日

秋華賞制覇

エンジェルジュエル 秋華賞 1着

ピンポイントでの不利枠でしたが牝馬3冠レースの最後を良い結果で締めくくりました。

ラヴオブザゲーム×エンジェルティアラという配合ですから思い入れもあり喜びも大きいです。

牡馬だったら後継馬なのが惜しいですが、牡馬だったら秋華賞はでれないですから仕方が無いです(笑)


牝馬3冠について(長文)
posted by ISSEY at 20:52| 東京 ☔| Comment(13) | TrackBack(0) | 競伝ぃヴぇ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

FZ通信 Uso801号記念

 
プリンセスブルグが引退しました。

uso2007-02.PNG

菊花賞と青葉賞を勝ち、春天をハナ差の2着、有馬記念3着と活躍してくれました。

パラを見るとスピードがAでスタミナがSで、とてもGI級の馬に思えませんよね。

ダービーハナ差2着に負けたエンジェルアイスもスピードAでスタミナSでしたが強かった。

距離適性に関してはブルグはかなり広かったんです。

上のほうに広かったんでマイルなどは走れませんでしたがティアラに次ぐ適性だったと思います。

ブルグより広く、スプリンターズSから菊花賞まで走れたティアラの距離適性が気になってる人も多いと思います。

いままで質問されてもノーコメントで通してましたが今回初めて公開したいと思います。

ずっと馬主会の秘密にしようと思ったんですけどね(笑)



uso2007-01.PNG

ティアラやブルグの他に何頭も活躍馬出ましたが、レジェンドメーカー産駒からたった1頭しか生まれていません。

1000分の1以下とか、かなり少ない確率で生まれてくるようです。

もし牝馬ではなく牡馬だったら種牡馬になってロンシャンの歴史を変えたと確信しています。

残念ながらレジェンドメーカーは引退してしまったの後継馬で奇蹟の1頭を引き当てたいと思います。


他にもいろいろありました。
posted by ISSEY at 09:33| 東京 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 競伝ぃヴぇ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。