2008年08月20日

コロネーションC

6頭出しを目論んだダービーはまたも抽選で除外されて結局4頭の出走となりました。

2頭がオークス、ダービーと連続で除外とか悲しすぎるのですが

クラシックはレベル17の最初のノルマですから除外もしかたがありません。

ダービー馬は最も運が良い馬なんて言われたりしますし、抽選を通るのも試練だと考えます。

とはいえ、ダービー3連覇が懸かっていたスーパーロングさんの馬が除外になってたのは残念だったかも。

だったら4頭も出すなって言われそうだけど、それとこれとは違うと思いますからね。

出走を譲るなんて考えはそれこそ失礼だと思いますし。


結果の方はラスボスのクビ差2着が最先着でした。

9番人気の低評価を覆す軽快な走りでした。

欲を言えば勝ちたかったですが、力以上を出し切ってのクビ差負けですから納得の敗戦です。

過去にはハナ差やアタマ差で負けたこともありますからね(笑)

ロンシャン1ダービーが似合う馬主(?)としては、ネタ馬ラスボスで勝って伝説を創りたかったですが

2着になるところがウチらしくて良いのかもしれません。

これで7度目のダービー2着です(笑)

ロンシャン1ダービー2着が似合う馬主は誰も否定できまい(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!!


本題です。

ダービーの陰に隠れてレジェンドエナジーがコロネーションCを優勝。

これは嬉しい勝利です。

有馬記念は1番人気で負け、ドバイシーマクラシックは不利枠で負け

もうダメかなと諦めていたところでGI制覇できました。

レジェンドエナジーの姉にはダービー馬のラヴニャンコアップがいます。

7歳上で、すでに11歳のおばちゃんですがダービーの日に可愛い弟に力を貸してくれたのかもしれませんね。

・・・などと柄にもなく綺麗にまとめてみた(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!!

こっからはいつもの感じで(笑)

ロンシャン1のクラシック血統レジェンド系は、3歳クラシック戦だけでなく良い広がりを見せてきました。

レジェンド系は早熟中長が正統な後継馬だと考えているので

レジェンドメーカー→レジェンドキャット→レジェンドシンガーが主流系統となります。

7戦7勝で英ダービーを勝ったレジェンドピュアは、残念ながら中距離馬なので正統後継馬になれず

配合相手にも恵まれず飼殺されていますが、少ない産駒の中からJCD馬のレジェンドナイトがでました。

レジェンドキャットから派生した、レジェンドクロス→レジェンドバスターを経て、レジェンドエナジーに繋がります。

レジェンドバスターからはもう1頭、3冠阻止で記憶に新しいレジェンドスパークがいます。

やや早熟に変異しているバスターがレジェンド系の中では一番3冠に近い種牡馬になっているかもしれませんね。

レジェンド系で全GI制覇なんて夢見ちゃったりして・・・。

ちなみにレジェンド系が取ったGI
皐月賞
ダービー×2
菊花賞×4
秋華賞
宝塚記念
ジャパンカップ
ジャパンカップD
有馬記念
英ダービー
英オークス
コロネーションC

嬉しくてこんな時間に長文を更新とか競伝LOVEだな(笑)
posted by ISSEY at 01:19| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 競伝ぃヴぇ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ISSEYさん、ご無沙汰しています!
相変わらずの御活躍、うちも嬉しいです(^^)
いつもながらおめでとうございます!
やっぱり完全にロンシャンの最高峰!ラスボスですよね〜
誰かが最高峰に近ずくとISSEYさん登場!みたいなw。
うちも競伝が存続してる間に少しでも近づいてみたいです></
ずっとラスボスでいてくださいね〜^^
ちなみにうちもブログやっています。
稚拙でとんちんかんなことも書いてありますが少しカッコになってきたかもですw
時間のあるときにでも覗いてみてください(^^)/
あと、よろしければリンクさせてください^^
Posted by ステルス at 2008年08月20日 05:01
どうも〜♪
トップを取ることよりもトップを維持し続けることの方がずっと難しいですが
いつまでもロンシャンの目標とされるように頑張ります。

ブログたまに拝見していますよ〜
内容もさることながら更新頻度が高くて素晴らしい!
リンクの件はOKですよ♪

それとお大事にです><
Posted by ISSEY at 2008年08月23日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。