2010年03月08日

桜花賞制覇

すっかり存在を忘れていたブログ。

アクセスログみたら毎日3〜40件あって、ほとんど宣伝や業者っぽいものだけど

中には他の競伝サイトから来てる人もいるみたいなんで非常に申し訳なく・・・

もう競伝の有益な情報とかまったくないサイトだけど、ちょっとだけ競伝もやる気が出てきたので更新頻度上げようと思います。(たぶん)


実は、先月某馬主さんと何年ぶりかに2人だけでオフをしたんですが

話しの成り行きで馬主会の誘い受けまして、流れで行くことに決定。

37シーズン終了後と同時に、SPIにお世話になることになりました。

自分の方針上、種牡馬は貸せないんでこれといった手土産もないんですが

せっかくなのでクリスマスラヴ系だけ貸し出すことにしました。

まあパラも微妙だしお薦めはしないんですけど繋ぎには良いと思います。

何人かつけてくれた人がいたので嬉しかったw

手土産もそれだけじゃちょっと寂しいので、馬主会に直接貢献できるようにGIたくさん勝って経験値で貢献しようと思います。

とりあえず余裕で桜花賞勝っておきました。

ハイ、ウソ。

マギレですw

馬主会特典炸裂しましたね(笑)

FZの馬主会特典はずっとエサとシンジケート券と経験値UPで、直接レースに関係するものがなかったので幸運とか初体験です。

馬主会特典いいね!(゚ー゚*)

逆に考えると、幸運、応援、生産なしでいままでやってきた俺スゴクね?


桜花賞馬紹介

ラヴスターアップ

一番勝ちたかったレースといっても良い桜花賞。

この血統は桜花賞との因縁もあるので、この血統で勝ったことが特に嬉しいです。

牝系の始祖はラヴドレスアップで、2シーズンに市場でおみくじ購入した馬です。

ドレスアップにラヴマシーンをつけて産まれたのが、ラヴスキルアップ。

この馬は、阪神JFも桜花賞も勝てる実力がありながら勝てなかった悲運の馬。

当時は逃げ馬には不利な仕様だったことが大きいです。

デビューから引退まで常に1番人気。

応援馬券などなしにです。

今思うとレースの出し過ぎで調教が甘かった可能性があるかもしれませんね。

スキルアップは配合相手に恵まれず試験的にいろいろな種牡馬がつけられています。

そのなかで4勝したラヴミニモニアップが後継牝馬となりました。

このミニモニアップにレジェンドキャットをつけて産まれたのがラヴニャンコアップ。

19シーズンのダービー馬です。

ニャンコアップはデビューから2400→3000と連勝してから弥生賞を勝って3連勝。

皐月賞は2着でダービーで巻き返し圧勝となりました。

エンジェルティアラ以来、3冠を狙える器だっただけにダービー直後に衰えは残念でした。

ニャンコアップから活躍した産駒は出ず、それ以降しばらく低迷していましたが、ラヴスターアップが久々のGI勝利となりました。

生産は縮小傾向なので思い入れがあっても活躍馬を出さない血統は淘汰されていっていますが

厩舎で2番目に古いドレスアップ系はなんとか次世代へ繋ぐことができました。

絶滅が危ぶまれている古い血統もこれに続いてくれないかなぁ・・・。
posted by ISSEY at 02:24| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 競伝ぃヴぇ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
れいにゃは、決定するはずだったの。
だけど、きょうれいにゃは、弥生賞も関係するはずだった。
それでさたんは後継牝馬に勝利された。
Posted by BlogPetのれいにゃ at 2010年03月08日 15:11
馬主会特典はまったく信用してませんが?(≧∇≦) ぶぁっはっはっ!!!

ともかくおめですw

今度は何食いますかw
Posted by 馬男 at 2010年03月10日 14:58

http://dop.chibatetsuya.com/64ug02z/
あばばばばば!!なんじゃこりゃ!?
3日やっただけでオレの安月給を軽く越えちまった!!!!
てかもう働く意味ねぇし、オレこれで食ってくわ!!うはははははwwww
Posted by オレもう仕事やめるッ!! at 2010年03月18日 07:26
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。